Webアプリケーション内の「文字コード」

日曜日 , 5, 8月 2018 Leave a comment

今回は、PHPに限らずWebアプリケーションのほとんどで使用する「文字コード」について考えてみましょう。

スクリプ卜内の文字コード、Webヘ入出力する際の文字コードなど、Webアプリケーションと文字コードは深い関係にあります。
文字コードを適切に設定してプログラムを開発しないと、Webアプリケーションでは文字化けを起こしてしまいます。
文字化けを起こさないように、また文字化けが起きても対応できるよう、文字コードの関係や設定方法を知っておきましょう。

また、Web アプリケーションで使用されている文字には2種類あります。
1文字を1バイ卜で表現する「シングルバイト文字」と 、1文字を2バイト以上で表現する「マルチバイ卜文字」です。
たとえば、半角英数字や半角記号が「シングルバイト文字」で、平仮名や漢字などの日本語や全角の英数字記号が「マルチバイト文字」です。
つまり、日本語のページは、シングルバイト文字とマルチバイト文字の両方で構成されているのです。

Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です